カテゴリー
ポーランド

ポーランドの劇場!予約方法、ドレスコードについて Teatre

ポーランドで初めてシアターに行ってきました。
日本にいるときですら、お芝居や劇も見に行った事もないのに
お散歩中に見かけるポスターが素敵で、調べているうちに、行かなきゃ!の気持ちになってしまい
ポーランド語も分からないのにシアターに行ってきてしまいました。
結論から言うと、
ポーランド語がわかった方がもっと楽しいだろうな!というのと、
でも、ポーランド語がわからなくても十分楽しめるなというのと、
2時間20分、ポーランド語を大音量で聴いていると、耳がポーランド語に慣れていい感じになりました。

今回のシアターはこちら

中央広場市場からすぐです。

予約方法

わたしはオンラインで予約しました。
予約方法は、まずサイトに行き、

REPERTUARをクリック

月ごと、日付順に作品が表示されるので、気になる作品をクリック

KUP BILETをクリック

タイトルと上演日・時刻を確認し、クリック

座席を選択

座席の背景が黒くなっているところはすでに予約済み、
グレーの座席から選択します
normalnyを選択します。
※ulgowyは学生やシニア用の割引
Dalejをクリック

情報を入力

IMIĘ なまえ
NAZWISKO 苗字
E-MAIL メールアドレス
NR TEL KOMÓRKOWEGO 電話番号
PRZEPIESZ KOD となりの赤字のアルファベットと数字を入力(ロボットじゃないよ!という確認です)
下二つのチェックボックスにチェックを入れ、Kupujęをクリック

チケットの受け取り方法を選択

メールで受け取るのが上のチェクボックスです。
Akceptujęにチェックを入れて、Kupujęをクリック

支払い画面へ

お支払い完了後、メールにチケットが添付されて届きます

ドレスコード

カジュアルでOKです!

予約後、そういえばこういう劇場とかって外国だとドレスとか着るの?どうするの?と不安になりましたが、
ジャケット着用もなく、みんなカジュアルな感じでした。

受付でチケットの画面を見せる

受付でチケットを見せると、紙のチケットを発券してくれます
入場時刻が近くなるまでまで受付以降のロビーへは入場できません。
開場が19:15だったので、15分前に再度行ったところ、ロビーはすでに人でいっぱいでした。もう少し早く入れたのかな?

いざ中へ

お手洗いは入ってすぐ右のの通路にあります。
開場時刻10分前くらいから通してくれます。階段のところに立っているおにいさんにチケットを見せます。
階段を登って右手がDuża scenaのお部屋です。

劇場内の席は、16シート(?)で並び順はこんな感じです。


端と端の座席の手すり(だったと思う)列番号、座席のシート裏側に席番号が示されています。
気になったのが座席の上にある四角い羽が生えたやつ。調べても出てこず、非常に謎に包まれています。お分かりの方、教えていただけると嬉しいです!

劇中で気になったこと、劇後のこと

劇中で気になったのは、夢の国でおなじみのお耳の大きい紳士がラップを歌いながら出てきたこと。思わず笑ってしまいました。
もしかしてポーランドってディズニーランドない?と思って、帰って調べたところ、ワルシャワにウォルトディズニーの会社はあるものの、ディズニーランドはなさそうな感じです。

劇後は延々と拍手。スタンディングオベーションもあり、出演者さんたち、3回も出てきてくださいました。
作品、素晴らしいものに拍手を送るのはもちろんですが、これって長さとかって決まっているのでしょうか?

そんな感じのポーランド初シアターでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です